BLOG日々の出来事

12

「栗のポタージュ カプチーノ仕立て」のストーリー

T's ストーリー

T’sレストランでは毎月、季節の旬素材を使用してスープをご用意させていただいております。

12月は「栗のポタージュ カプチーノ仕立て」が登場しております。

既に味わってくださったお客様もたくさんいらっしゃいますが、とてもおすすめなこのポタージュについて、誕生秘話やエピソードをお知らせさせていただきます。

実は、このメニューは、2009年T’sレストランがオープンした年のクリスマスディナーコースに向けて誕生したポタージュでございます。

その時、シェフの提案で私は生まれて初めて’’栗’’を使ったポタージュを飲みました。さらにコーヒーと合わせたカプチーノからイメージして、ポタージュをカプチーノ仕立てでご用意するという発想にも驚きました。

なんておいしいのだろう!

栗の甘みとコクが1杯のスープの中にしっかり含まれていて、スプーンで口に運ぶたびに、穏やかな気持ち、幸せな気持ちになります。

そしてそれ以来今まで13回クリスマスディナーコースのメニューを考えましたが、そのうち12回は”栗のポタージュ カプチーノ仕立て”が含まれています。

一度だけゴボウを使ってポタージュにしたことがありますが、やはり栗の感動には勝てませんでした。(笑)翌年からまた栗のポタージュに戻り、2021年までクリスマスディナーコースに恒例のポタージュとして登場しています。

そんなクリスマスディナーに限定でご用意している「栗のポタージュ カプチーノ仕立て」ですが、今年、2022年は考え方を変えました。

クリスマスディナーコースの3日間。

限られた方しか味わえないのではなく、むしろたくさんの方においしい体験を味わっていただきたい!

このおいしさを分かっていただきたい!

この栗のポタージュを飲んで、幸せな気持ち、心の中から味わえる喜びや感動や温かい気持ちになってほしい!

そんな思いで、今年の12月は「栗のポタージュ カプチーノ仕立て」が全ての時間帯にて提供されています。

本日も栗のポタージュ カプチーノ仕立てをご用意しております。
やさしいココアのような甘さ感じる、旬のポタージュ。

T’sレストランにご来店いただきましたら、ぜひ栗のポタージュを味わっていただけると嬉しいです。

T’sストーリーについて

当店のオーナー 下川 祠左都による「T’sストーリー」は2010年1月から始まりました。専業主婦からレストランの経営者へ。そこから始まる物語をつづっています。

ぜひ最初からご覧ください。

第01回 「プロローグ」

RELATED関連記事

よく読まれている記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP