2011年5月25日、久しぶりの更新です。
3月11日、東日本大震災が起きました。
2か月経ちましたが、被災地の皆さんはまだまだ私たちが想像もできないような不自由な生活をされていることと思います。被災された方々に心よりお見舞いを申し上げるとともに、「T’sストーリー」を毎回楽しみに見てくださっている方々にも、更新を控えさせていただいていたことをお詫び申し上げます。
第14回の「T’sストーリー」で、『3月度の「T’sストーリー」をどうか楽しみにしていてください。』と書きながら、その後更新をしない状態になってしまいました。
ブログを見てくださっている方は、ご存知だと思いますが、3月20日に、東京駅エキナカ京葉ストリートに、『T’sたんたん』が誕生しました。
『T’sたんたん』も『T’sレストラン』同様、お肉・お魚・乳製品・卵を一切使わないお店です。
4種類の担々麺を中心に、ミニから揚げ丼、ミニカレーがメニューとなっています。
『T’sたんたん』誕生のストーリーについては、また後日、この場で、お知らせしたいと思っています。
20110321_1854695[1]
実は、今日、5月25日というのは、私にとって、想い入れが深い大事な日です。
ちょうど2年前の2009年5月25日、「T’sストーリー」のスタートの日となりました。
2年前の5月25日を迎えた時は、まさかこのようなドラマが誕生するなんて、全く思いもせず、普通に朝を迎え、家族とともに、朝食をとり、午前中は、私の趣味である「トールペイント」に行って楽しく過ごしていました。
そして、午後、カメラマンAさんとお皿のデザイナーK子さんに会ったわけですね。
まさかこのようなドラマが生まれるなんて全く思わずに!
AさんとK子さんに私の夢の話をしたのが5月25日!
st02a[1]
この5月25日から、もう毎日が目まぐるしいドラマになりました。
それ以降毎日毎日がかけ足で、止まることなく、物事が動いていき、ちょうど4か月後、2009年9月25日自由が丘『T’sレストラン』がオープンとなりました。その様子については、「T’sストーリー」第1回から第9回をご覧になってください。
目の前に起きることが想像していないことばかりで、先のことを考える暇もなく、いつも「今が一番大事!」と思って、「今」できることを楽しい気持ちで精一杯やってきました。
先のことを考えると、不安になることがあります。
苦しい思いになることもあります。
まわりの人から、「どうなっているのですか?」「どうするんですか?」と言われても、私もどう答えていいかわかりません。
どうしたらいいのか、わからないことばかり。
たとえば、メニューがちっとも決まらないとき、どうしたらいいのだろう?と思いますが、焦っても、何もいいものが生まれませんね。
苦しい思いになると、もっともっと苦しんでしまいます。
絶対にいいものが生まれるんだ!
絶対に困らない!
できる時はできるんだ!
それよりも「今」やることを楽しい気持ちでやろう!
と思って毎日を過ごしていましたら、ちゃんとここぞ!という時に、メニューが完成するのですね。
20100606_1329210[1] 20110125_1775602[1]
そういう形で、今も自由が丘『T’sレストラン』では、毎日ドラマが起きています。
東京駅『T’sたんたん』も本当に不思議なドラマの中で、誕生させていただきました。
『T’sレストラン』ができたことで、本来ならばお会いできないような方々にたくさんお会いし、お話をし、一緒に嬉しい!楽しい!というような思いにさせていただけたり、心から感動するような思いを与えていただけて、感謝の気持ちでいっぱいになったり。
今回3月11日の大震災が起きたことで、先のことを考えるよりも、「今」を大事にしよう!ということを一人一人が痛切に感じ、また、原発の問題から節電に対しても自ら真剣に考え、無意味なことはしないようにしよう!不経済は起こさないようにしよう!と思えるようになった人が多いと思います。
そして、何よりも、「命」の大切さを一人一人が感じています。「命」があり、「健康」でいればどんな状況でも、またやり直しができる!「夢」に向かって再出発できる!と一人一人が思われているのではないでしょうか。
「自分」を大切にし、「自分」が何をしたいのか、その「目的」はなんだろうか?「目的」が決まったら、「目的」に向かって、どうしたら、「到着」できるのか、考えるようになったと思います。
いつも健康で、心は楽しい気持ち、ハッピーな気持ちで、快適に過ごせることが何と言っても大事なことですね。
c6f79b8840bdd5f18ccf18f1a7e531763
今までは、このように言ったら、まわりの人になんて思われるかな…
こんなことをしたら、まわりの人から、笑われるかな?・・・
なんて思って、遠慮し、行動に移さないことがありました。
でも、今は、この地震があったことで、いつ何が起きるかわからない。もっと自分の存在を大事にしよう!
自分のことを大事にしよう!
まわりから何と思われても、やろうと思ったことは、行動に移そう!
「今」の時を大事にして、楽しい気持ちで過ごしていこう!
と思っています。
今日5月25日は、『T’sレストラン』のストーリーが始まって、丸2年!
そして、今日からまた新たに歩み始めます。
1年後の今日は、どのようになっているのでしょうか?
自由が丘『T’sレストラン』、東京駅『T’sたんたん』にご来店してくださるお客様との出会いを大切にして、
また今日から新たな気持ちで、一歩一歩、歩んでいきたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いします。